FC2ブログ
TopRSS管理
【トウキョウジョウ 大阪遠征・回想編】
大阪遠征回想編



【トウキョウジョウ 大阪遠征・回想編】

~なぜなぜ?大阪へ行く理由~

オモイノカタチ

さてさて、いよいよ今週末になりましたよ☆
大阪遠征!!→サランキモノ市vol.6
そんでもって、もう6回目なんだね・・・早いもんです

いや~継続はチカラなりとはよく言ったもんだよね^^

せっかくなので、なんで大阪に行くようになったのかを
思い出す限りの振り返りをしてみようかな~

まだまだかもしれないが、今では、年2回・春秋に行くようになっている大阪
・・ってことは、ん?3年前??

一番初めは、確か、紅型作家の紅若菜さんからの問いかけだったかな~
(それしかないよね?)


✩~~~~✩

せっかくなので、ここで、紅若菜さんとの出逢いも思い出してみよ~~

★紅若菜の巻★
下北沢でギャラリーを運営していた頃に・・・
多分ね、2008年の秋頃のデザインフェスタにて
沢山の人や作品たちに出逢った。
数多く居る作家の1人に紅若菜さんが居た。
確か、数人のグループの中の1人で紅型(当時よくわからなかったので、紅型っていう面白い染付け)
で、染めのTシャツを作っている娘・・・
それが、紅若菜氏。
しかも、当時、オレは着物を着ていたが、紅若菜さんは着物は着ていなかったねwww
※当時の様子も細かくブログに残ってる!紅若菜氏恐るべき・・・

まだ和小物作成前?だったけど、面白いもの作ってんな~って印象は凄く残っている。
(後にふんずの思う、着物戦国時代幕開けとなり、彼女もまた旗を掲げるのであった)

デザインフェスタでは、500~1000人に名刺を配っていたので、その後続けて逢う人なんかも限られていた。
幸いこちらは、着物を着た変なギャラリーの人っていうので100%覚えてもらえた。

その後、2009年末の閉城の直前に、その頃親交の合った、下北沢ご近所アート系・箱型レンタルボックス「ハコウリ」さんがジョウで展示やりたい!と言ってくれて、ハコウリに関連のある作家さんを引き連れての展示会で再会!!!
だったと思う・・当時閉城に至りバタバタしていたのであまり記憶が・・
しかーーし!各々のブログやHP等で残っていた!すげーwww
2009年11月18日~23日
ジョウの当時告知(HP閉鎖したために終了後しかなかった!) 
紅若菜・ハコウリ出店作品 
ハコウリのところ(15番) 

当時の紅若菜さんの作品を見直して、やっぱオモロいもん作ってんな~~と。

・・・・・それから、また日が開き・・・・
2011年?
東松原へ移ってからの足袋づくり教室へ来てくれて三度目の再会?
ジョウの記事→
紅若菜記事→
紅型教室も開催してくれました

そんで、スカイツリー近所のカフェikkaさんにて開催のイベント参加
花凛×cafe ikkA×ギャラリィトウキョウジョウ コラボ企画☆ 『ゆかたと着物こもの市』

横浜大倉山ジョウでは2人展
紅型・友禅 二人染め染め展」 紅若菜&乃の工房
ラジオトウキョウジョウ 展示インタビュー


コラボ商品も沢山生まれました✩

その他色々とご一緒しましたね~~

数年が経ち、大阪へ引越し・・・
寂しがるどころか、お互い可能性が広がった!!!と思った。

「そのうち大阪で足袋づくり教室やりたいから、声かけて~~」なんて言っておいた。

✩~~~~✩



しったらさ、ヘアサロンのサランさんて所で和物イベントやりたいので
トウキョウジョウを呼ぼーーって感じになった・・・・・んだと思う。

そう言ってくれた3年前プラスちょっと前に企画が生まれた。

足袋づくり教室と着物市ができたらいいね~~ってなり、
その時に、まぁ、はじめは全く売れないかもね☆と冷静に考えていた。

そりゃそうだ、着物屋さんでもない場所で着物に関わるイベントを開催して、
東京の人間が大阪という知らない土地で一発目からブレイクするワケがない!
しかーーーし!回数を重ねれば、絶対うまくいく!と確信していた。

そして、何よりも、大阪にいる紅若菜さんの好意に答えたい、
場所提供のヘアサロンの「Hair sala+n」のオーナー香奈さんのその場所に沢山の人を呼びたい、
更に、企画の要になる人、「着付け教室イチゴの花」タカミさんの熱い思いにシンクロしたい!


Hair sala+n
 
着付け教室いちごの花 

紅型染め屋 紅若菜


少しだけ遠くに居る人達の夢に協力しよう!応援しよう!

はじめは、ゼロだったとしても、ジョウは盛り上げる為に全力を注ぎましょう。



いつからか思い描いている、
「人の為に成るコト、人の役に立つコト、
その事柄に己のチカラを使っていく」
の表れかと。
出来る限りの全力を投げよう。

そんな思いで、大阪遠征は始まったのだった!!!


はじめから、なんだか家族のような同志と企画を練り続け、今に至る。

と、言いながらも大阪組にほぼお任せしているのですがね!!

出逢えた事に感謝!!ありがとう!!!



回数を重ね、様々な考え、問題点、などをクリアしながら、
誰も知らなかったサランキモノ市も6回目。

少しづつ認知されて、お客さんも増え、笑顔が増えていく・・・

ご来場の方々に感謝!!ありがとう!!!


今後の展開も期待していてくれ!




ワモノヤトウキョウジョウ 城主:ふんず





・・・&書いてて思ったことを少しだけ・・・
こうやって、全国色んなエリアで小さなイベントが起こり続ければ
日本ってまだまだ捨てたもんじゃねーな、都心だけじゃねーよね!って
なって、活性化するんだよね。
決められたエリア、決まっている内容、決め付けられた物、
そんなモノに踊らされるなよ!

つまんね~な~
無いな~
って思ったら、燻っていないで、自分で作れ!
動け!
遊べ!
楽しめ!

出来上がった場で挑戦したってオモロねーよ!


な~~んて思う今日この頃。

オレも小平(東京都マップでは中心地だよ)で頑張るわ♪




関連記事

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2018/04/09 17:48] | 出逢いの話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<足袋と袴と鞄 展-箱田鞄 with ワモノヤトウキョウジョウ-@八王子 開催のお知らせ★ 5/15(火)-20(日) | ホーム | 出張 足袋&袴づくり教室@和歌山 長屋門 4/16(月)・17(火)kiyora和歌山 主催>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wamonoyatj.blog109.fc2.com/tb.php/377-3a5dedb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |