TopRSS管理
『綿入りきもの』男の着物・冬の着こなし・リメイク
2011_2_24_1.jpg

もともと長着だった、綿入り着物を短くして道中着風に。

昔は寒い時期には『綿入り着物』、重宝したのでしょうね~~。
(袖口はもともと開いてて寒そうなのですが・・・。なぜかしらん)


2011_2_24_2.jpg

半纏より薄くて程よい綿入り加減です。


2011_2_24_3.jpg

脇に結び紐を付けてみました。

さらにその上からベルト代わりのウエストバッグを装着!


2011_2_24_4.jpg

こちらは前掛けを適当な大きさに切って
縫い代を外側に出した状態で縫うだけの簡単なものです。
マチ部分はジーンズのハギレを使っています。

男性はバッグを持たないので、
お財布、カードケースぐらいが入る程度のものがあるといいみたいですね~。


2011_2_24_5.jpg

バッグにさらに小さなバッグが付いているもよう・・・?


2011_2_24_6.jpg

i phoneケースでした^0^

こちらは表地に着物のハギレ、裏地にキルティングを使って
クッション感を出しています。
絹の表地が擦り切れて裏のキルティングが見えちゃってますが^^;

紺色の縞の生地は綿の着物地のハギレ。
擦り切れ部分に当て布をしてツギハギしたリアルパッチワークですな。

昔の人はこんな風にツギハギして物を使っていたのかしら。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村

↑ランキング日々上昇中~☆ ポチッとよろしくお願いします^^
関連記事

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

[2011/02/24 20:45] | 男の着物・着こなし | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<三月度・足袋づくり教室のお知らせ♪ | ホーム | 足袋づくり教室のもようをご紹介♪2011年2月>>
コメント
内側に「ねこ」を背負うと鬼に金棒の暖かさですよ。(笑)
南木曽町役場では職員さんが全員スーツの下に背負っているらしいです・・・

最近ワタシも時々チクチクしています
が・・・?
[2011/02/28 18:55] URL | よしこ #YG9ONXHE [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wamonoyatj.blog109.fc2.com/tb.php/35-535eb090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |