TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
出張 足袋づくり教室での足袋 製作工程^v^(ボタン足袋)
asakusa_image18.jpg


先日の『出張 足袋づくり教室@浅草カルペディエムきもの市』のときに
ご参加いただいた方より、足袋の画像をいただきました。

製作工程順に撮ってあったので
せっかくなので順を追ってご紹介したいとおもいます^^

出張教室にこれからご参加いただくかたなど、
どうぞご参考になさってみてくださいね~~



<出張 足袋づくり*製作工程>

※出張 足袋づくり教室では「ボタン留め」の足袋を製作していきます。
こはぜはさらに難しく><、時間がかかってしまうのですよ~~


asakusa_image1.jpg

① 生地に自分サイズの型紙を置いて裁断します。
↑こちらの画像は底布ですね~


asakusa_image2.jpg

② 裁断が終わったところ。
白地が表地、三角マルチカラーのが裏地、ボタンを掛けるための布ループもあります。
左右の足分で2枚づつ裁断します。


asakusa_image3.jpg

③ 布ループを仮止めするところ。


asakusa_image5.jpg

④ 表地・裏地がくっつきました。
布ループも挟み込んであります。


asakusa_image6.jpg

⑤ 底布を仮縫いでつけました。
中表(足袋を裏返した状態)です。
おとなりにあるのはお友達の分。表・裏を逆転バージョンで作っています^^


asakusa_image7.jpg

⑥ 一番難しい、つま先の”いせ込み”部分。
指の厚み分の高さを出すために、ギャザーを寄せて立体的にしていきます。


asakusa_image10.jpg

⑦ ぐるりと1周、仮縫いが終わりました。
この時点ではまだ、しつけ糸で縫ってある状態です。


asakusa_image11.jpg

⑧ 表に返して履いてみます。
きつい、ゆるい、指がつまる・・・など
気になる点がないか点検⇒形の修正をしていきます。
(画像はお友達のほうですね~^^)

この時は修正がなかったので、
しつけ糸で縫ったところをミシンで本縫い。
修正があった場合は、型紙も直していきます。


asakusa_image17.jpg

⑨ ボタンつけ&かかとの刺繍をしたら完成☆

表・裏を逆にするだけで随分印象が変わりますね~~



asakusa_image16.jpg

底布も素敵ステキ~~♪

正座した時に見える、底布も気を使ってみると
オリジナル感増しますよ~^^




asakusa_image19.jpg

ご参加の皆さんの完成集合作品♪


・・・こんな感じで、ざっとご紹介していきましたが
5-6時間かかります。

ちょっと不安になってしまうかたもいらっしゃるかと思いますが
初心者さんでも難しい部分はお手伝いしますので
皆さん無事完成と相成ります^^

マイ足袋づくり、
ご興味のあるかたは是非ご参加くださいね~~

@トウキョウジョウ開催では「コハゼ足袋」「紐足袋」も作ることができます。





image4.jpg

image9.jpg

会場で大人しく見守ってくれていた猫のみゃおちゃん&ママちゃん^^






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村








関連記事

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/05 10:49] | 足袋づくり教室&ちくちく教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<【サランキモノ市vol.2】@大阪 出店&『出張 足袋づくり&袴づくり教室』開催のお知らせ★4/16(土)17(日) | ホーム | 出張 足袋&袴づくり教室@広島 福山 開催のお知らせ☆4/14>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wamonoyatj.blog109.fc2.com/tb.php/291-a5080f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。