TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ガーナのバティックで浴衣&ケンテで角帯♪
ご依頼いただいていた、ガーナのバティック染めの浴衣と、
伝統織物「ケンテ」で作った角帯が完成☆



gahnayukata1.jpg

gahnayukata2.jpg

gahnayukata3.jpg

とても綺麗なブルーです^^
帯は市販の角帯です。

ストライプの柄を背中心と衿に、とのリクエストで
こんな柄行きとなりました。





gahnayukata8.jpg

素材になった布は
ご依頼主のK君が自身でガーナへ行った時に買ってきたもの。
(写真はK君より拝借^^)

カラフルで元気が出そうな色がたくさんですねー!


K君いわく、
「この柄、ただの鳥柄じゃなくガーナでは「原点回帰」という意味があるらしい。
こいうものから男子の和装への興味、
バティックやケンテの文化が広まるキッカケになればいいなぁと思うところ。」

・・・とのこと^^


keikunsuteteko1.jpg

余った生地でステテコも作ってみました^^
布はしの耳の部分にプリントされている型番?の部分も生かしてみました。


・・・・・



gahnayukata4.jpg

続いてはガーナの伝統織物「ケンテ」で作った角帯♪



gahnayukata5.jpg

裏側は2種類の生地を使って、表情が出るように。



gahnayukata6.jpg

早速結び方指南^^



gahnayukata7.jpg

オーソドックスな浴衣に合わせてもイイ感じですね。
ちょっと変わったコーデにしたい方、オススメです。




この布たちにたどり着くまでに様々な人たちとの出逢いがあったそうです^^


株式会社シェアトレード
http://www.sharetrade.jp

ta2nooto45
http://ta2nooto45.base.ec/
↑ケンテのショールなど通販サイトです



たくさんの人との出逢いや思いがつまった布で、
マイサイズの浴衣と帯を作って纏うなんて素敵☆



ガーナとのご縁もできたので、ご依頼があれば、
生地の手配~お仕立てまで、承ります^^
(生地の手配にお時間のかかる場合があります)

今回の柄のような一方方向の柄の場合、
お好みにより肩にハギのある仕立てになります。
ミシン縫いです。

気になる方、 【joe@goo.jp】までお問い合わせくださいね!




P1030036.jpg

最後にパチリ☆


K君、ありがとうございました^○^!








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

[2015/07/28 15:17] | ものづくり/お仕事依頼 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『シオドメ大学・足袋づくりクラス』 全4回終了しました! | ホーム | グループレッスンで 『帯づくり教室』 開催しました^^>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wamonoyatj.blog109.fc2.com/tb.php/253-f5a87885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。