TopRSS管理
足袋づくり&ちくちく教室・4月開催のもようをご紹介【その2】
5月の足袋づくり&ちくちく教室は
5/3(日)・4(月祝)・5(火祝)、ゴールデンウィークの開催です!
只今、お申込受付中^^



ではでは、4月開催の足袋づくりのもようです^^



tabi2015_4-(1).jpg

モダンアンティークなプリント生地から~


tabi2015_4-(3).jpg

可愛い足袋が完成☆



tabi2015_4-(2).jpg

今回、秩父太織の『ちちぶふとり工房』さんがお友達同士でのご参加^^
織りのお話しや、太織りのショールも沢山見せて(触らせて)頂きました♪

『ちちぶふとり工房』 HP


tabi2015_4-(4).jpg

同じ生地で「Sサイズ」「Lサイズ」を作りました。


tabi2015_4-(5).jpg

可愛い黒猫柄^^



tabi2015_4-(6).jpg

続いて2日目☆


tabi2015_4-(7).jpg

あられ柄の古布から。
元は裃だったそうです^^


tabi2015_4-(9).jpg

モダン柄の足袋♪ ビビッドな配色も素敵です。


tabi2015_4-(8).jpg

こちらはメタリックなプリントの足袋。
足首長めの5枚こはぜにしました。



tabi2015_4-(10).jpg

続いて3日目~

こちらはお友達同士でのご参加♪
ボタン足袋を作りました~


tabi2015_4-(11).jpg

早速履いてお帰りになりました☆



tabi2015_4-(12).jpg

こちらは前回、割烹着を作った方が、
旦那さま&妹さんを連れてのご参加♪


tabi2015_4-(13).jpg

ご夫婦でちょっぴりお揃いの足袋。
相撲部屋の反物のようですねー(藤島部屋?)


tabi2015_4-(14).jpg

こちらは妹さん。色違いの片身がわりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次回の足袋づくり&ちくちく教室は
5/3(日)・4(月祝)・5(火祝)、ゴールデンウィークの開催です!



会場は当店、「ワモノヤトウキョウジョウ」(横浜 大倉山)にて。


神奈川県横浜市港北区大曽根1-13-8 
(東急東横線大倉山駅下車)

045-777-6884



*講習料:1日¥3800(型紙・作り方つき)
(※お支払いは当日で構いませんが、キャンセルはご遠慮ください)

*お好きな生地をお持ち下さい。
着なくなったシャツやジーンズでもOKです^^

足袋づくりのお申し込みは【こちらのフォーム】よりお願いします。

フォームが開けないかたはjoe@goo.jpまでご連絡ください。

メンズサイズ、子供サイズもOKですよ^^

折り返し詳細をご連絡いたします。




帯づくり、割烹着づくり、ステテコ、肌襦袢づくり、
羽織でスカートパンツづくりでの参加もOKです
(講習料¥3800~)


「ちくちく洋裁教室」はお好きなものを作れます。
作りたいものの生地寸法など、事前相談伺います。
どうぞお気軽にご相談ください。
講習料は2時間=2千円です。

ちくちく教室は【こちらのフォーム】よりお願いします。



「こんなものを作りたい」というリクエスト、お待ちしていま~す♪


※いづれの日程も人数が集まったら開催(3名以上)いたします。

3名以上集めていただければご希望の日にちでの開催もいたします。
出張開催は5名以上集めていただければ開催。
いづれも開催日は平日でもOKです。



今までの足袋づくり教室のもようはこちらをどうぞ♪


多くなってきたのでPart2です。2014年1月~それ以前の足袋づくりアルバムはこちら↓https://www.facebook.com/media/set/?set=a.308294182621826.73176.308169302634314&type=3

Posted by トウキョウジョウ on 2014年2月1日






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

[2015/04/21 11:30] | 足袋づくり教室&ちくちく教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『出張 足袋づくり教室@シオドメ大学』開催します!6/17-7/29・毎週水曜夜開催 | ホーム | 足袋づくり&ちくちく教室・4月開催のもようをご紹介【その1】・割烹着・名古屋帯>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wamonoyatj.blog109.fc2.com/tb.php/233-ab2de67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |