FC2ブログ
TopRSS管理
綿入り半纏の真綿を移植して新たに半纏を作りました★
hanten19.jpg

『手持ちの着物をリメイクして綿入り半纏を作ってほしい』

というご依頼があり、
丁度、リサイクルの綿入り半纏があったので
中の真綿を利用できないかな・・・?
というところから、作ってみることに。

工程としては、

「元の綿入り半纏を解いて綿のみ抜く」

「着物を解いて半纏の表地を作る」

「別布で裏地の仕立て」

「表地の大きさに合わせて真綿面積を調整」

「表地・裏地の袖口を縫い合わせる」

「表地・真綿・裏地を合わせて袖下~脇縫い」

「中綴じ、留め縫い、裾とじ」

「衿づくり、衿つけ」

「紐づくり、紐つけ」

完成★

さてさて、どうなることやら・・・
ここから画像にてご紹介しますよ^^



「元の綿入り半纏を解いて綿のみ抜く」

hanten1.jpg

解いてみて分かったのですが、綿は袖下や脇でくるんであって
縫い目がないということ。
和裁本を見てみると、半纏の仕立てはそんな感じだそうです。

hanten2.jpg

とりあえず、全体的にスチームアイロンをかけてみる。
元々薄く綿をのばしてあるので、そんなにフンワリ度が増すわけではなさそう。


hanten3.jpg

hanten4.jpg

袖下、脇などのくるんである部分は一旦、開くことに。


hanten5.jpg

真綿=絹 は細かい繊維がからまってできているので
薄い部分があったり、均一ではないところが手作り感があって好ましい^^




「着物を解いて半纏の表地を作る」

hanten6.jpg

こちらが解く前の着物の状態。


hanten7.jpg

希望の半纏のサイズで仕立てました。




「別布で裏地の仕立て」

hanten13_5.jpg

裏地は洋服生地で。
背中は薄手のウール、前身頃はベロア調素材、
袖は着物地の残りと袖口にボアをつけました。
重くなりすぎないよう注意!




「表地の大きさに合わせて真綿面積を調整」

hanten8.jpg

表地に合わせて綿の面積を足したり引いたり・・・


hanten9.jpg

綿を足すのに、羊毛フエルトのアイテムを利用。
足す部分は綿を重ねてちくちく~


hanten10.jpg

ちくちく針


hanten11.jpg

こちらはフンズ先生作、羊毛フエルトこけしちゃん。





「表地・裏地の袖口を縫い合わせる」

hanten13.jpg

hanten14.jpg




「表地・真綿・裏地を合わせて袖下~脇縫い」

hanten12.jpg

表地、裏地を縫い合わせてから
袖下、脇の綿を 再びくるむのですが、チト不安なところは
しつけ糸で綴じてみたり。





「中綴じ、留め縫い、裾とじ」

hanten15.jpg

hanten16.jpg

ずれると困るところ、肩や脇下の縫い代を綿も含めて中で綴じ付け。
裾もまつって綴じていきます。




「衿づくり、衿つけ」

hanten17.jpg

hanten18.jpg

衿は掛け衿の内側のみボアをつけてみました^^




「紐づくり、紐つけ」



完成!


hanten19.jpg

hanten20.jpg

hanten21.jpg

hanten22.jpg

hanten23.jpg


・・・ということで、出来上がりましたが
新品の真綿を購入して使ったほうが大きさの調整がないので簡単かと^^

ただ、真綿の材質じたいは昔のもののほうがよいかも?

真綿はザラつきがあり、中で生地と定着してくれるので
ダウンのように下に落ちてしまう心配はなさそうです。

そして、このやり方が正しいのかは???なので
リメイクの参考程度に見てくださると有難いです^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♪♪♪ 最新情報はこちらから ♪♪♪

ワ&ギャimage

◆ Facebook トウキョウジョウページ ⇒ ♪♪♪
◆ Twitter ツィッター ⇒ ♪♪♪
(いづれも別窓が開きます)

フェイスブックやツイッターをしていない方でも見られます。

次のワークショップ情報、イベント情報など、こちらから先に掲載しています。
足袋づくり教室やイベントのリアルタイム投稿もしています~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人気ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村
[2019/01/16 14:42] | ものづくり/お仕事依頼 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
黒留リメイクワンピースのオーダーをいただきました。
黒留袖をリメイクしたワンピースのオーダーをいただきました^^
息子さんの結婚のお祝いの席で着たいとのこと😊

kurotomedress8.jpg

まずは仮縫い。



kurotomedress7.jpg

オーダー主さまの体型に合わせて試行錯誤、
型紙から製作します。

袖は反物巾ではたりないので目立たない後ろ側で継ぎます。


kurotomedress9.jpg

しつけ糸で縫い上げた状態です。



kurotomedress6.jpg

首元が寂しいのでストールも作ろうということに💡
上前の見返しを使っています。
ビーズも付けて、さりげなく華やかに♪



kurotomedress1.jpg

留袖は絵羽模様(前から脇~後ろまで柄が繋がっている)なので
柄部分を切り離すと不自然になってしまいます。
どうやって柄を生かすのか。。。を考えてパーツの組み立て。
今回は背の低めの方からのご依頼だったので
ハイウエストの切り替えにしてみました。



kurotomedress5.jpg

そして完成品!

仮縫いの状態で試着補正して、ウエストを少し絞りました。
衿も少し詰めています。

裏地は身頃とスカートのみ。
袖はなくてもいいね、ということになりました。



kurotomedress2.jpg

後ろの紋は生かしましたよ~
左右がずれないようファスナーを付けるのが楽しいところ^^


kurotomedress4.jpg

ストールをつけてみたところ。


kurotomedress3.jpg

イイ感じです^^




黒留袖は一番の礼装というだけあって
リメイクしても高級感があります。

着なくなった留袖お持ちのかたは、リメイクして洋服にしてみるのもよいかと^^




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♪♪♪ 最新情報はこちらから ♪♪♪

ワ&ギャimage

◆ Facebook トウキョウジョウページ ⇒ ♪♪♪
◆ Twitter ツィッター ⇒ ♪♪♪
(いづれも別窓が開きます)

フェイスブックやツイッターをしていない方でも見られます。

次のワークショップ情報、イベント情報など、こちらから先に掲載しています。
足袋づくり教室やイベントのリアルタイム投稿もしています~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人気ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村






[2018/03/07 22:43] | ものづくり/お仕事依頼 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『羽織からサルエルパンツ』に サッシュベルト♪
ご注文いただいていた『羽織からサルエルパンツ』が完成♪

saru4.jpg


お召しっぽい少しチリッとした素材の羽織でした。
手描きの壷のような柄がカワイイですね~^^



saru3.jpg

羽織の「乳(ち)」も脇に移植してストラップホルダーにしてみましたよ^^




saru1.jpg

今回は共布でサッシュベルトも作ってみました。
パンツ自体はウエストゴムなので、カジュアルすぎかな?という時は
ベルトと合わせるとまた違った印象になるかな~と。



saru2.jpg

ベルトは単体でも使えますので
ワンピースに合わせたり、ほかのお洋服のコーデにも♪


こちらのサルエルパンツは講習もできます↓
http://wamonoyatj.blog109.fc2.com/blog-category-10.html


只今、開城に向けてリフォーム中ですので今しばらくお待ちを☆
出張開催は受付ていますので
人数集まりそうなかたはご相談くださいね!
joe@goo.jp




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♪♪♪ 最新情報はこちらから ♪♪♪

ワ&ギャimage

◆ Facebook トウキョウジョウページ ⇒ ♪♪♪
◆ Twitter ツィッター ⇒ ♪♪♪
(いづれも別窓が開きます)

フェイスブックやツイッターをしていない方でも見られます。

次のワークショップ情報、イベント情報など、こちらから先に掲載しています。
足袋づくり教室やイベントのリアルタイム投稿もしています~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人気ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

[2018/02/21 08:45] | ものづくり/お仕事依頼 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
帯リメイク★サッシュベルト製作中~
sashu2.jpg


【前々回の記事】← でも紹介しました^^

『KAMI UTA barcelona』 さんからのオーダー
【帯リメイクのサッシュベルト】製作中です。


製作のもようなどチラリとご紹介~☆彡



sashu4.jpg

こちらは加工前の帯。
作り帯だったり、ひと昔前の短めの帯など。
実用には不人気の帯たち><


sashu5.jpg

まずは試作品。
巾や長さ、形など、改良したほうがいいかな~というところが出てきます。



sashu6.jpg

第二の試作品を作ります~



sashu7.jpg

結果、この形に。



sashu8.jpg

後ろで交差したときに重なりが上手くいくような仕様にしました。



sashu9.jpg

形が決まったら増産体制^^
巾も8cmと10cmの2種類にしようということに。



sashu11.jpg

sashu10.jpg

こちらは幅広10cmバージョンです。


sashu1.jpg

こちらは喪服用の帯から。
地模様が唐草で素敵なのです^^
喪服帯の新しいリメイク方法によさそう~



sashu3.jpg

基本、直線の形なので難しくないですよ~
是非チャレンジしてみてください。

帯芯は抜いたほうがいいですね。
紐は柄のない部分を使ったほうが作りやすいです。


こちらの商品も
6/10-11に開催される
「matsuri」イベント@バルセロナにて出展いたしますよ(^o^)


barcelona9.jpg

◆日時:6月10日~6月11日
12:00~21:30

◆場所:Moll de La Fusta
Moll d'Espanya, 08002 バルセロナ

HP:http://matsuribcn.com/
FB:https://www.facebook.com/matsurijapaninbarcelona/


barcelona10.jpg

↑HPより画像拝借しました♪
去年のイベントのもようのようです~楽しそうですね^^

今回は参戦できませんが、来年は行きたいとおもいます!
バルセロナの方々の反応が楽しみです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


♪♪♪ 最新情報はこちらから ♪♪♪

ワ&ギャimage

◆ Facebook トウキョウジョウページ ⇒ ♪♪♪
◆ Twitter ツィッター ⇒ ♪♪♪
(いづれも別窓が開きます)

フェイスブックやツイッターをしていない方でも見られます。

次のワークショップ情報、イベント情報など、こちらから先に掲載しています。
足袋づくり教室やイベントのリアルタイム投稿もしています~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人気ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

[2017/05/28 00:22] | ものづくり/お仕事依頼 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
浴衣リメイク✩ベビースリングの作り方

【前回の記事】←でもご紹介しました

浴衣リメイクベビースリングの作り方』です。



BS1.jpg

こちらがリメイク前の浴衣の状態~

まずは縫い目のほどきから。
背中心以外が全てほどきます。
使うのは【身頃】【袖】のみ。


BS5.jpg

居敷あてが付いていたらそのまま使います。



BS19.jpg

身頃と袖を使って230×99cmぐらいの大きさの一枚布を作ります。




BS3.jpg

後ろ身頃の裾から測って、230~240cmのところまで。
前身頃の裾側をカット。



BS4.jpg

前身頃の中心を縫います。縫い代1cm。
そのあと肩の部分2cmほどつまんで端から端まで縫います。



BS19.jpg

図のように身頃の横に袖2枚+前身頃のあまりをつないで1枚布が完成~
片側の短い辺のみ、3つ折りに縫っておきます。


BS6.jpg

一枚布になりました。




BS7.jpg

3つ折り縫いをしなかった反対側の辺をジャバラ状に折ります。
リングを通す場所になります。


BS8.jpg

ジャバラに折った部分の端が厚ぼったくなっているので


BS9.jpg

薄くカットします。


BS10.jpg

薄くした部分を一つ折りして線の部分を縫います。



BS11.jpg

布端からリングまでの長さはだいたい30cmぐらい。



BS12.jpg

リングを通して線のように本体にステッチで縫いどめる。



BS13.jpg

縫いどめた下部分がジャバラ状に開きます。



BS14.jpg

完成✩

赤ちゃんが入るので布を繋ぐ場合は折り伏せ縫い、
ほどかない背中心も表からステッチをかける・・・など
しっかり目に縫ったほうがいいと思います。





BS15.jpg

こんな感じの全通でない柄の場合は前後身頃の裾柄を使いたいので
カットのしかたが変わってきますよ~


BS20.jpg

試行錯誤してみてください^^



BS18.jpg

ジャバラ仕様だとコンパクトに畳めるので持ち歩きもしやすそうです^^




barcelona1.jpg

色んな浴衣がありますが
祭り浴衣など『ザ・和柄』的なほうが出来上がりが楽しいかと^^



詳しい作り方など分からないかたは「ちくちく教室」でも作れますので
お問い合わせくださいね。

6月の開催日は6/10(土)・11(日)です。
ワークショップの詳細、お申込はこちらのベージをどうぞ♪

http://wamonoyatj.blog109.fc2.com/blog-entry-323.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♪♪♪ 最新情報はこちらから ♪♪♪

ワ&ギャimage

◆ Facebook トウキョウジョウページ ⇒ ♪♪♪
◆ Twitter ツィッター ⇒ ♪♪♪
(いづれも別窓が開きます)

フェイスブックやツイッターをしていない方でも見られます。

次のワークショップ情報、イベント情報など、こちらから先に掲載しています。
足袋づくり教室やイベントのリアルタイム投稿もしています~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人気ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

[2017/05/24 10:58] | ものづくり/お仕事依頼 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>